写真を撮ることにはまっています

最近、うちで飼っている猫の写真を撮ることにはまっています。以前から写真はちょくちょく撮ってはいたのですが、もっとクオリティの高い写真を撮ってみたいと思い切ってデジタル一眼を購入してしまいました。

 

カメラの性能のおかげで、センスのない私でもなかなかいい感じの写真が撮ることができるんですよ。コンパクトデジカメよりも奥行きや広がりを感じる写真を撮れます。

 

まだマニュアルの操作がよく分からないので、いつもオートで撮っていますがそれでもプロ並みの素敵な写真が撮れてとても満足しています。
これから少しずつ操作を覚えれば、もっといい写真が撮れるのではないかと期待してしまいますね。

 

うちの猫はカメラが嫌いなのか、あまりカメラ目線をしてくれず、すごく迷惑そうな顔の写真になってしまうことも多いですが、親ばか炸裂で、そんな変な顔すらもかわいくて、パソコンの壁紙にして楽しんでいます。
デジタル一眼を購入してからは、カメラを使う頻度が以前よりも多くなり、写真を撮る楽しさや奥の深さが分かってきました。

 

これからは猫だけでなく、色々な写真に挑戦したいですね。風景や人物、花や虫など、たくさん撮りたいものがあります。お気に入りの一枚を撮れるように、これからも腕を磨いていきたいです。